日々これ好日

山や自然、音楽が好き。そんな私は色々な事が起きる日々の中で、好き日を過ごす事を考えています。

バンド・ベース

埃まみれのブラッキー

ブラッキーと言えばギター好きならははぁと思うだろう。1977年の録音「スローハンド」のジャケット写真にはネックしか写っていない。ギターに愛称をつけるギタリストがいる。ミカウバーにマルコムはキース・リチャーズ。ルシールはBBキング。そして・・。ブ…

借り物と自分の物

世界最高峰のオーケストラがウィーン・フィルとベルリン・フィルであることは周目の意見が一致するところだろう。カラヤン、ベーム、バーンスタインからアバド、オザワ。そしてムーティ、メータ、今ではラトル、ティーレマンときら星のような指揮者が並ぶ。…

9ボルトが欲しい

おお、なんと13.8ボルトか。良かった、このまま使つていたら壊れたな。煙の一つも出たかもな。ホッとした。 ギター用のコンパクトエフェクターは9ボルトの乾電池で動く。外部からの直流アダプタも同じ電圧だ。乾電池が切れたので手持ちの他のマルチエフェク…

ランステの会員証

「ステージでへたりたくないのよ、だから走っとかないと。ミックだって今もステージ狭しと踊りながら走り回るでしょ。彼八十歳なのに」 二人とも少し息が上がっていた。酒が入った上に乗り換え駅の階段をダッシュしたのだ。休日前夜の都心の駅でやってきた電…

グルーヴィな日々

グルーブという単語を知ったのは何時だろう。間違いなくそれはアース・ウィンドアンドファイヤ(EW&F)の1981年のナンバー「Let's Groove」だったろう。リアルタイムだった。敢えて邦題にするならば「グルーブしようぜ」になるだろうか。レッド・ツェッペリ…

遊びもほどほどに

ロックを聴き始めたころはギターの音色は歪んだものと思っていた。そんな音ばかり聞いていた。しかし今では切れ味の良いリズムギターが耳に心地よいのだから音楽的嗜好は変わるものだと思う。それらの音を出すコンパクトエフェクターはギタリストにとっては…

危ない所だった

中古品を買い取り販売する店は言ってみれば中古再販店だろう。元は古本屋だったが古着やハードウェア一式を扱うようになっている。不景気も手伝ってか規模の大きな店から小さいものまで何種類もあり、売る方も買う方も人が絶えない。自分も不用品や本を買い…

パリジェンヌ

首都圏の地下鉄はますます複雑になった。郊外を結ぶ私鉄との相互乗り入れが拍車をかける。かつては諳んじていた路線図ももうさっぱりわからない。昔ながらの小さな車両が走る銀座線と丸の内線に乗ると何故か安心する。ロンドンのチューブも小さな車両でヒー…

ヒーローのポスター

自分の中でヒーローは一体誰だっただろうか。子供の頃はこう答えただろう。「サンダーバードのヴァージル」か「ウルトラセブン」と。キャラクターではなく実存する人間ならどうだろう。人によりさまざまだろう。アイルトン・セナを上げる人もいればアントニ…

意味のないノート

♪オタマジャクシは蛙の子。そんな唱歌があった。もっともそのメロディにはさまざな歌詞がついていたような記憶があるが。実際にはアメリカの民謡でそこに日本人が歌詞をつけだだけのようだ。多くのバージョンがあるのもうなずける。 オタマジャクシと言うと…

息を吹き返した君

ここ数年ほど浮気をしていた。ずっと蜜月だった。全く一目惚れだった。べったリになったのはまずは見た目が良かったからだ。眉目秀麗、いや容姿端麗というべきかもしれない。いずれにせよそんな言葉はこのことかと思った。何よりも大切なのは触り心地だった…

好奇心は罪作り

雛鳥が初めてみた鳥を親鳥と思う。本当か?しかしよく聞く話だ。今後の音楽観が決まるという意味では初めて聴いた音楽がそれに当たるだろうか?自分は小学生の頃バッハのフランス組曲で音楽に惹き込まれた。あの学習教材の赤いソノシートには感謝している。…

高台から

ステージからの風景を味わったのは数年振りだった。わずか50センチほどの高さの演台だが店の奥まで見渡せる。思っていたよりも大きな小屋だな。80人は入るな。サウンドチェックの段階では同じステージに上がる他のバンドなどの関係者しかいない。今夜はここ…

アンサンブル

このメンツでスタジオに入るのは三年ぶりだった。コロナで予定していたライブハウスをキャンセルしてから様々なことがあった。外出規制、リモート勤務、社会全体の沈滞。また罹患を防ぐマスクのために素顔を出すこともなくなった人々。誰もが相手の素顔を忘…

演奏会ロス

友人が所属する吹奏楽団の演奏会を聴いてきた。年に2回定例演奏会がある。金峰山や茅ヶ岳、八ヶ岳に鳳凰山、北岳に甲斐駒。そんな名山が眼の前に広がる高原台地に木をふんだんに使った素敵なコンサートホールがある。海抜は700m程度だろうか。澄んだ空気が音…

忘れ物

昔はすらすらできていたのに、暫くブランクがあると全く忘れて、何もできない事がある。 ライブハウスの予約もしていた。フライヤーも作ってあった。しかしその数か月前に中国で発生したコロナウィルスは瞬く間に日本にも上陸しすべての社会活動はほぼ停止し…

聞かなくなった曲 前向きに聴きます

自分の好きな音楽・・・。 クラシックやソウル、ロックなどいろいろ聴きます。 しかし聞かなくなった曲、あるのです。大好きだったのに聞かない。PC音源のランダム再生で、車の中のスマホ音源のブルートゥース再生でかかってしまう。心地いドライブもそこで…

焦りますね

課題曲がいくつかある。スタジオの予定日が迫っている。手を付けていない曲がある。焦る。 自分はいつもこうです。計画的に物事を進めるのは苦手で、切羽詰まってから追い込む。夏休みの宿題、旅行の準備。。。しかし納期の一日前には完了するようにはしてき…

耳が良くないと、いつまでも三流です

必要があり、とある曲をなぞっています。 70年代前半の音源ですが、プロデューサーの意図したミックスなのか、自分の耳が悪いのか、なかなかベースラインを拾えません。ベースは全体の音に埋まっている感じです。・・しかし何とか雰囲気を拾ってグルーブを出…

やはりいいな、この曲!

ソウルミュージックを聴き始めてからは10年程度の若輩者です。もともとソウルやブルースをカバーしていた英国のロックバンドが好きだった自分には、ソウルはまさに魅力の塊、いや源でした。 なによりも有名無名なシンガー、コーラスグループ、ミュージシャン…

久々にスタジオに

コロナ禍、自身の病、とここしばらくはスタジオに入ることなど考えることも出来なかったのです。 しかしコロナは少し落ち着いた様子で街の雰囲気も変わってきました。自分の病後は、定期的に通院するのみです。 そんなこともあり、ようやく他の楽器をやって…

プレべ ビフォーアフター(塗装剥がし)

ギタリスト、ベーシストの皆さん、やはり好きな楽器の色ってありますよね。 自分は木目が見られるギターが好きなので、その色はナチュラルかサンバーストになります。更に憧れのアーチストが使っているとなるとその嗜好は決まり!です。ギターは弾けずに憧れ…

プレべ?ジャズべ?

プレシジョンベース(プレべ)とジャズべ-ス(ジャズベ)。ベーシストの好みが分かれますね。自分は断然プレべ。ピックアップ一つというのも潔いし、フラット弦を張って手のひらでミュートしつつ親指で弾いたときの、あのモコモコした音が何とも好きなんで…

ループボックスの作製

コンパクトエフェクタ用のループボックスを作りました。 溜まっていた通販サイトのポイントで激安で入手したベース用マルチエフェクター、なかなかいじり甲斐があって楽しいのですが、エフェクトをスルーする時はメカ接点方式ではないようで、ここが少し残念…

5弦ベースとの会話(3)改造その2

ある日の、私とベースギターの会話です。私、(G)、ベースギター(B)です。 B: 少しは弾けるようになったようだな。俺難しいだろう。おい、ところで今度はなんだ?なんで背中をいじるんだよ?G: いや、オタクさ、音だすのに電池がいるでしょ。9Vの角電池。B…

5弦ベースとの会話(2)改造その1

ある日の、私とベースギターの会話です。私、(G)、ベースギター(B)です。 B: 少しは弾けるようになったようだな。俺難しいだろう。おい、ところでなんで弦を外すんだよ? おい、今度はドライバー? 要らないだろう。弦交換には。G: いやー、少し自分なりに…

5弦ベースとの会話(1)出会い

ある日の、私とベースギターの会話です。私、(G)、ベースギター(B)です。 B:おい、アンタ、4弦だって持て余しているじゃない。オレは5弦だよ。大丈夫?何か勘違いしていないか? G :いやー、歌モノでさ、LOW-DとかD#とかが必要なのがあるんだよね・・。 …